中山 太渕

スタイリスト

2001年卒

visual-1220x456

2001年ファッションクリエイト科卒業 山梨県甲府昭和高等学校出身
スタイリスト

スタイリストになるための専門的な知識と技術を得たいと思い、専門学校への入学を決めました。 基本的な裁縫の技術は少しサイズを直すのに必要ですし、服の構造を知ることでスタイリングにはとても役立っています。 アシスタントになったばかりのころは、お給料もほとんど貰えず、金銭面はとても大変でした。時間も不規則で体力が必要なので辛いことも多かったです。 大きな仕事が増え、自分の携わった仕事がテレビで放映されたり、雑誌に掲載されたときは仕事をした実感と歓びを感じます。みなさんも夢を叶えるために、同じ目標を持つ仲間と武蔵野ファッションカレッジでがんばってください!