武蔵野ファッションカレッジ

交通アクセス お問い合わせ LINE TWITTER FACEBOOK Instagram 資料請求 体験入学

東京のファッション・服飾専門学校
【学校法人後藤学園 武蔵野ファッションカレッジ】

LINE TWITTER FACEBOOK Instagram

ファッションスタイリング科(2年制)

ヘアメイクやアクセサリーも含め「ファッションをトータルで提案する」ことを学ぶなかでコーディネート力やアドバイス力を身につけます。

スタイリストコース  アドバイザーコース ※ 入学後のオリエンテーションを経てコース選択

職業実践専門課程認定学科

学習成果目標 [ディプロマ・ポリシー]

●ファッションの専門的知識を理解し他者とのコミュニケーションツールとして使用する力を身につけている。

●ファッション表現をするための技能を習得し、それを駆使してトータルコーディネートのファッションを表現することができる。

●変遷するファッショントレンドに順応し、柔軟性を持った思考で判断する力を身につけている。

●ファッション産業の業務を行うために組織の一員としての考えと行動で他者と協力し、仕事を進めていく力を身につけている。

●目的達成のために困難に負けない心身の力を身につけている。

●ファッションを通して喜びや快適さを他者に伝えていく思考と行動ができる。

教育方針 [カリキュラム・ポリシー]

1年次は服についての知識習得としてトップスとボトムスのパターンと縫製工程、素材、色、ベーシックなアパレルアイテムについての知識を習得します。ビジネス実務としては社会人マナー、コミュニケーション、接客方法を習得していきます。コーディネートにおいてはヘアメイク、小物使いまで含めたトータルコーディネートでの表現を身につけます。そして、つくり上げたトータルコーディネートはプレゼンテーションによって他者が共感し、ファッションとして認知を得るところまで連動した学習をします。
2年次では複合的なカリキュラムで製作した作品を発表し評価を受け、トータルコーディネートでのファッション提案力を向上させます。

コース

スタイリストコース

洋服からヘアメイクまで、トータルでのコーディネート提案能力を持ったスタイリストを育成します。テレビや雑誌、ファッションショーといった短期間の現場体験や、1~2週間のインターンシップなど現場で学ぶ機会も用意しています。

アドバイザーコース

コミュニケーションやビジネスマナーの基本から、スタイリングまで幅広く学ぶことで、トレンドを理解し、ニーズに沿った提案ができるファッションアドバイザーを育成します。「ショップマネジメント」など、店舗運営についても学びます。

カリキュラム

基礎から専門知識・技術までを、実践的に学ぶ2年間。

企画制作や流通・販売まで幅広く学びます。ショップ運営やショーの現場を体験することを通して、専門性や社会人基礎力を身につけます。

1年次

表現する力

考察 創造

スタイリング 1・2・3
デザイン画 1・2
パターンメーキング
アパレル技術
ファッションマテリアル 1

コーディネートする力

表現

ファッションコーディネート 1
スタイリストトレーニング 1 [S]
ヘアメイク 1[S]
スタイリングマップ 1

ショップをマネジメントする力

接客

ショップマネジメント 1[A]
ファッションリテール[A]
ファッションビジネス 1・2[A](2のみ)
プレゼンテーション 1

ファッションビジネスの知識と実践

表現

イベントプロデュース 1
マーケットリサーチ 1
コレクションセミナー 1

科目の一部を掲載しています。

2年次

表現する力

表現

スタイリストワーク 1・2・3
スタジオワーク[S]

コーディネートする力

表現

ファッションコーディネート 2
スタイリストトレーニング 2
ヘアメイク 2[S]
スタイリングマップ 2[S]
フォーマルスペシャリスト[S]

ショップをマネジメントする力

接客

ショップマネジメント 2[A]
ファッションビジネス 3[A]
ビジュアルマーチャンダイジング[A]
プレゼンテーション 2
ファッションマーケティング[A]

ファッションビジネスの知識と実践

表現

イベントプロデュース 2
マーケットリサーチ 2
コレクションセミナー 2

科目の一部を掲載しています。

※ S … スタイリストコース コース別選択必修科目
A… アドバイザーコース コース別選択必修科目

主な授業

各コースで専門的な学びを深めながら、ファッションビジネス全体を総合的に学びます。

コース別選択必修科目は、コースを超えての履修も可能です。

スタイリストコース・アドバイザーコース共通科目

ファッションコーディネート
ショップでのアドバイスにも役立つ、服や小物、ヘアメイクをひとつのコンセプトでまとめ上げるトータルコーディネートについて学びます。シーンや髪型、体型など、さまざまな目的に合わせて、全身トータルでのファッション提案のための知識の習得を目標とします。

スタイリング
シャツ・パンツ・ジャケットなどの製作を通して、服の構造や素材の扱い方、縫製工程など、スタイリストに必要な知識や技術を学びます。同時に、ファッションについての情報収集も行い、トレンドや服について理解したスタイリング提案の習得を目標としています。

プレゼンテーション
ファッションにおいて重要な他者からの共感を得る方法として、相手に伝えるプレゼンテーションの力を身につけます。他の授業で製作した企画や作品について、説明する内容のスムーズな組み立て、声の大きさ、立ち居振る舞いなどを考えながら、伝わるプレゼンテーションの方法を身につけていきます。

マーケットリサーチ
最先端のショップの見学や美術館や博物館などでの作品鑑賞、工場や展示会などの見学を通して、流行や市場動向から自分自身に必要となる情報を収集し、分析する力を養います。また、そこで感じたことや学んだことをレポートにまとめ、自分の言葉で表現する力も身につけます。

スタイリストコースの主な授業

コース別選択必修科目

スタイリストトレーニング
スタイリストに必要となる基本的な知識と技術の習得をめざします。スタイリストの専門用語を知ることからはじめ、コーディネートのテクニックはもちろん、パンツの裾上げやアイロンのかけ方、靴の底張りなど、現場で即戦力として活躍するためのスキルを身につけます。

コース別選択必修科目

スタジオワーク
スタイリングに合った写真表現ができるよう、一眼レフカメラを用いて、スタジオでの撮影とロケでの撮影の両方を経験します。撮影機材の操作方法と基本的な撮影技術を身につけ、自身でプランニングしたコーディネート作品を撮影できるレベルのスキル習得をめざします。

コース別選択必修科目

ヘアメイク
ヘアスタイリングとメイクアップの知識や技術について学びます。美しい仕上がりに欠かすことのできない、皮膚や毛髪の知識、ヘアメイクの手順といった基礎技術から、季節や時間帯、ブライダルや老け顔など、シーンや目的に合わせた応用技術の習得を目標とします。

ネイルアート
指先まで含めたトータルのコーディネート提案、ファッションに合わせた発想豊かなネイルアート提案ができるよう、ネイルアート技術の習得をめざします。爪の名称にはじまり、ハンドマッサージ、ネイルカラー、チップデザイン画を経験し、オリジナルのチップを制作します。

アドバイザーコースの主な授業

コース別選択必修科目

ショップマネジメント
期間限定 shop【incubate】の準備からオープンまでを通して、ショップマネジメントについて学びます。前年度の振り返りから課題を見つけ、自分たちの目標を設定、そこに向けて施策を計画的に実行していきます。また、組織の中で自分の役割を理解し、行動する力も身につけます。

コース別選択必修科目

ファッションリテール
即戦力で活躍できる販売員になるために必要なさまざまなスキルを身につけます。挨拶や声がけ、商品についてのセールストークなどを学び、授業の後半には販売員役とお客様役に分かれてのロールプレイングを行い、「また会いたい販売員」になるための技術を実践的に磨いていきます。

スタイリストワーク
ファッションスタイリング科らしい視点を意識し、期間限定 shop【incubate】に向けては販売時期やトレンドを考慮した商品を、ファッションショー【incubatecollection】や学園祭に向けてトータルコーディネイトでプランニングした作品をそれぞれ製作します。

スタイリングマップ
スタイリングを構成する色・形・素材を論理的に分析、4 つのテイストに分類して理解し、Styling Mapファッションスタイリスト検定<ジュニア>の取得をめざします。人に合わせたスタイリング提案やアドバイスを行う際に必要となる色の知識やカラー分析、素材への理解を深めます。

実践で役立つ知識・技術をトータルで学べるその他のカリキュラム

ビジネスコミュニケーション / コンピューターグラフィックス 1・2 / ビジネスマナー / incubate collection / リクルートガイダンス 1・2 / 販売士2級検定対策 / 英会話 / モデルウォーキング 1・2 / ヘアメイクスタッフ 1・2 / キャンパスサポート 1・2 / アパレルインターンシップ / 帽子製作 / コンテストコーチング / コレクションスタッフ

目標とする職種

マーチャンダイザー / スタイリスト / プレス / バイヤー / ファッションアドバイザー(販売員) など

代表的な資格

F.S.A. Styling Map 検定プレイヤー / フォーマルスペシャリスト検定 / ファッションビジネス能力検定2級 / リテールマーケティング(販売士)検定2級 など

専門士の称号

F.S.A. Styling Map 検定プレイヤー/フォーマルスペシャリスト検定/ファッションビジネス能力検定2級/リテールマーケティング(販売士)検定2級など

時間割紹介

スタイリストコース

 
ホームルーム
9:00
ホームルーム ホームルーム ホームルーム ホームルーム ホームルーム
1限目 9:10~ コース別選択科目
ヘアメイク2
必修科目
スタイリスト
ワーク
必修科目
スタイリスト
ワーク
必修科目
スタイリスト
ワーク
自由選択科目
スタイリスト
トレーニング2
(インターンシップ)
2限目 10:50~
3限目 13:10~ 必修科目
ファッション
コーディネート2
コース別選択科目
スタイリング
マップ2
コース別選択科目
スタジオワーク
自由選択科目
ネイルアート
自由選択科目
スタイリスト
トレーニング2
(インターンシップ)
4限目 14:50~ 特別実習科目
モデル
ウォーキング

アドバイザーコース

 
ホームルーム
9:00
ホームルーム ホームルーム ホームルーム ホームルーム ホームルーム
1限目 9:10~ コース別選択科目
ショップ
マネジメント2
必修科目
スタイリスト
ワーク
必修科目
スタイリスト
ワーク
必修科目
スタイリスト
ワーク
コース別選択科目
VMD
2限目 10:50~
3限目 13:10~ 必修科目
ファッション
コーディネート2
特別実習科目
コンテスト
コーチング
コース別選択科目
ファッション
ビジネス3
コース別選択科目
ショップ
マネジメント2
コース別選択科目
ショップ
マネジメント2
4限目 14:50~ 特別実習科目
モデル
ウォーキング
コース別選択科目
リクルート
ガイダンス2

スタイリストコース

    • ホームルーム
      9:00
    • 1限目 9:10~
    • 2限目 10:50~
    • 3限目 13:10~
    • 4限目 14:50~
    • ホームルーム
    • コース別選択科目
      ヘアメイク2
    • 必修科目
      ファッション
      コーディネート2
      • ホームルーム
        9:00
      • 1限目 9:10~
      • 2限目 10:50~
      • 3限目 13:10~
      • 4限目 14:50~
      • ホームルーム
      • 必修科目
        スタイリストワーク
      • コース別選択科目
        スタイリングマップ2
      • 特別実習科目
        モデルウォーキング
        • ホームルーム
          9:00
        • 1限目 9:10~
        • 2限目 10:50~
        • 3限目 13:10~
        • 4限目 14:50~
        • ホームルーム
        • 必修科目
          スタイリストワーク
        • コース別選択科目
          スタジオワーク
          • ホームルーム
            9:00
          • 1限目 9:10~
          • 2限目 10:50~
          • 3限目 13:10~
          • 4限目 14:50~
          • ホームルーム
          • 必修科目
            スタイリストワーク
          • 自由選択科目
            ネイルアート
            • ホームルーム
              9:00
            • 1限目 9:10~
            • 2限目 10:50~
            • 3限目 13:10~
            • 4限目 14:50~
            • ホームルーム
            • 自由選択科目
              スタイリスト
              トレーニング2
              (インターンシップ)
            • 自由選択科目
              スタイリスト
              トレーニング2
              (インターンシップ)

アドバイザーコース

    • ホームルーム
      9:00
    • 1限目 9:10~
    • 2限目 10:50~
    • 3限目 13:10~
    • 4限目 14:50~
    • ホームルーム
    • コース別選択科目
      ショップマネジメント2
    • 必修科目
      ファッション
      コーディネート2
      • ホームルーム
        9:00
      • 1限目 9:10~
      • 2限目 10:50~
      • 3限目 13:10~
      • 4限目 14:50~
      • ホームルーム
      • 必修科目
        スタイリストワーク
      • 特別実習科目
        コンテストコーチング
      • 特別実習科目
        モデルウォーキング
        • ホームルーム
          9:00
        • 1限目 9:10~
        • 2限目 10:50~
        • 3限目 13:10~
        • 4限目 14:50~
        • ホームルーム
        • 必修科目
          スタイリストワーク
        • コース別選択科目
          ファッションビジネス3
        • コース別選択科目
          リクルートガイダンス2
          • ホームルーム
            9:00
          • 1限目 9:10~
          • 2限目 10:50~
          • 3限目 13:10~
          • 4限目 14:50~
          • ホームルーム
          • 必修科目
            スタイリストワーク
          • コース別選択科目
            ショップ
            マネジメント2
            • ホームルーム
              9:00
            • 1限目 9:10~
            • 2限目 10:50~
            • 3限目 13:10~
            • 4限目 14:50~
            • ホームルーム
            • コース別選択科目
              VMD
            • コース別選択科目
              ショップ
              マネジメント2

服づくりで挑戦する主な洋服

ジャケットからパンツまで、「トータルコーディネート」を理解するためのキーアイテムを製作します。

STUDENT'S VOICE

東京でファッションを仕事にしたかった。

小さい頃からファッションが好きで、将来はファッションに関わる仕事をしたいと思っていました。同時に東京へのあこがれもあり、進路を考えたときに両方とも叶えたい夢だったので、東京でファッション関係の仕事に就くことを決意。その第一歩として、ファッションについての幅広い知識や技術を身につけられるMFCへの入学を決めました。ここでは同じ志を持つ、ファッションが大好きなたくさんの仲間たちと出会えました。そういった環境に身を置いているだけで毎日いろいろな刺激を受けますし、その度に自分ももっと頑張ろうという気持ちになります。また、先生方との距離が近いのもMFCの魅力のひとつ。わからないことやアドバイス、進路の相談にも気軽にのっていただけるので、とても心強いですよ。

ここで知ったファッションの楽しさを追求したい。

スタイリストコースのいいところは、ファッションやスタイリングに関することだけでなく、服をよく見せるために必要となる周辺の幅広い知識や技術も同時に学べる点だと思います。例えば、一眼レフカメラを使って写真の表現を学ぶ「スタジオワーク」や、ヘアやメイクについてのスキルを身につけられる「ヘアメイク」の授業、指先まで含めたコーディネートを学ぶ「ネイルアート」など、ファッションやスタイリングについてトータルで考えられる人になるための幅広いカリキュラムが用意されています。ファッションを深掘りするばかりでなく、ファッションに対する視野を広げるきっかけがたくさんあったので、どの授業もとても新鮮でした。MFCで知ったファッションの新しい魅力や楽しさを、卒業後は実際の仕事として追求していきたいと思っています。

ファッションスタイリング科
スタイリストコース
京都府立洛水高等学校 出身

谷 夏光さん

STUDENT'S VOICE

漠然と好きだったファッションを進路として意識。

幼い頃からズボンを履くことが多かったので、小学校のときにスカートへのあこがれを持ったのがきっかけで服に興味を抱くようになりました。3年生くらいからコーディネートの楽しさに目覚めて、気がつくと毎日自分らしい格好で学校に通うのが楽しみになっていました。漠然と好きだったオシャレやファッションでしたが、高校で将来を見据えた進路先を考えたときに、大学への進学も迷ったのですが、やっぱり好きなことをやりたいという思いが強くなり、ファッションアドバイザーに関する知識とスキルを身につけられるMFCへの進学を決めました。

先生と二人三脚で臨んだコンテスト。

一番の思い出は、全国の専門学校生ら17人が接客技術を競い合うロールプレイングコンテスト「パル・ファウンデーション・カップ」への出場です。私はMFC の代表として、東京で開催された東日本のコンテストに出場しました。書類選考から始まり、本番のロールプレイングまで、約4ヶ月間試行錯誤の毎日でした。途中何度もくじけそうになり、涙することもあったのですが、ワンツーマンで練習に付き合ってくださった担当の先生のおかげで、コンテスト本番ではシルバー賞をいただくことができました。迷ったり、壁にぶつかるたびに先生が「袋瀬さんらしくやろう」と励ましてくださいました。これは特別なことではなく、毎日の学校生活でもいつも私たちのことを見守ってくれる先生たちがMFCにはたくさんいます。それはこの学校の最大の魅力だと思います。とても長く大変な4ヶ月間でしたが、先生と取り組んだこのコンテストでの経験は、来年からファッションアドバイザーとして働く上で絶対に活きてくると思います。

ファッションスタイリング科
アドバイザーコース
神奈川県立白山高等学校 出身

袋瀬 ゆずさん

教育情報の公表 後藤学園法人サイト 卒業生紹介 在校生の方へ
LINE TWITTER Instagram FACEBOOK